まっつんのひとり言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◇まっつんのひとり言◇ 〜マジメ、ビビリ、でもおしゃべりな「まっつん」のブログ〜

福岡に住む30代会社員・まっつんのひとり言。マンガ・将棋・ランニングなど趣味の話題、書籍、日常の話題などを綴っています。ご覧いただけると幸いです!一児の父☆

人前でしゃべるのが苦手ですが、何とか乗り切りました!

こんばんは。当ブログの管理人、まっつんです。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

◇今日の仕事は設備の「操作説明」

 

操作説明は、

「自分たちが納めた機械の使い方や注意点などを

 実際に使用されるお客様へ伝える」

という仕事です。

 

 

集まって来られるお客様の部署は主に、

製造、保全、生技の方々です。

 

これがですね、多いときは15人くらい集まってこられます。

人前でしゃべるのが苦手な自分にとっては正直多いです(笑)

しかし、事前準備を行ったお陰で何とか乗り切ることができました。

 

 

◇事前準備が大事

 

人前で話すということが苦手な自分なんですが、

ここ最近は操作説明に大分慣れてきました。

 

初めて操作説明を行ったのが6~7年前ですが、その頃は

やり方がよく分からず苦労したもんです。

 

自分が人に物を説明する上で大事なのは、

やっぱり事前準備だと思います。

これを怠ると、

 ・何を伝えたいのか

 ・どういう順番で話すのか

ということがうまくできないと思います。

 

事前準備をせずに説明を始めることにより、

相手に伝わらないし、時間もかかってしまう、、、、

ということになると思います。

 

 

◇事前準備のやり方

 

自分にとっての事前準備のやり方ですが、

まずは紙に書くです。

 

紙に書いて、情報を整理します。

 

そしてその整理した情報を元に

自分としての考えをまとめる。

 

◇実際の操作説明は紙を見ながら話すだけ

 

自分としての考えをまとめた紙を用意し、

それを見ながら相手に伝える。

基本はこれだけ。

やることは意外とシンプルです。

 

今日の操作説明としては、

 

 1.今までと違う部位の操作方法

 2.「これは注意しておいて欲しいな」と思ったところ

 

この2点をベースにして行いました。

 

注意して欲しいなと思ったところは、社内で試運転をしているときから

ちょこちょこノートにメモしてました。

操作説明用の紙は、今までと違うところをベースにして、これまで

メモした注意して欲しいところを書き足していきました。

 

そして、それを見ながら操作説明を行いました。

 

この紙があったお陰で人前でしゃべるのが苦手な自分でも

何とか操作説明を乗り切ることができました!!

 

 

まぁ、結局は緊張はするんですが、自分の中で一本、

これがあれば大丈夫というのがあったので安心感がありました。

 

 

◇情報を整理し、考えをまとめ、相手に伝える

 

実は、上に書いている手法をまとめた本があります。

これが、自分の尊敬する「浅田すぐる」さんの本です。

↑↑↑この本なんですが、情報を整理し、考えをまとめ、

相手に伝えるという方法が分かりやすくシンプルに

書いてあります。

 

本のタイトルは、

 トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術

です。

 

 

具体的なやり方は本に書いてあるんですが、

 

 白紙の紙と緑・青・赤の3色ペンがあれば誰でもできる

 

というものです。

 

この本のいいところは、インターネット動画などの

特典動画やExcelの資料があるというところです。

 

 

気になる方は是非読んでみて下さい。

自分としてはかなり価値のある本だと思っています。

 

ここ1年くらい、ずっと「1枚」を書き続けています。

これを続けていって、人に分かりやすく説明できるように

なりたいと思っています。

この本にも書いていますが、

やっぱり人に伝わらないと意味がないですからね。

 

 

<あとがき>

今日は一日中しゃべりっぱなしで疲れました!

でも、お客さんがマイクとスピーカーを持ってきてくれたので

大きな声を出さずに済んだので助かりました。

 

自分もマイ拡声器でも買おうかな・・・?!

 

あとは脚立の上でタッチパネルパソコンを操作しながらの

説明はかなりしんどかった、、、、、

 

その説明のときはお客さんより一歩高い位置からの

説明だったので、傍から見ている分にはおもしろかった

そうです。

まっつん教祖ではないかと囁かれたりしていました(笑)

 

 

とにかく無事に終わって安心しました!!

 

 

以上です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!!