まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

福岡に住む30代会社員・まっつんのひとり言。

今更ながら、「北斗の拳」を読み始めた!感想まとめ。

こんにちは、マンガ大好きまっつんです。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今回はマンガ・「北斗の拳」の話です。

最近読み始めて、とりあえず「究極版」の3巻まで読んだところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

北斗の拳【究極版】 1 (ゼノンコミックスDX)

 

核戦争にて破壊された地球の話!199X年。

舞台は199X年、核戦争によって破壊された地球。

ほとんどの生物は死に絶えてしまったが、人間は

生き残っていた。

そして、暴力が支配する状態になっていた。

 

主人公、ケンシロウは「北斗神拳」を極めた男。

そんな暴力で支配された中で、主人公のケンシロウが

悪の軍団を蹴散らしていく!というマンガです。

 

その主人公、ケンシロウは「北斗神拳」という拳法を

極めているんですが、これがまたカッコイイ

 

ちなみに「北斗神拳」は一子相伝の拳法

 

ちなみにこれに対を成す拳法に「南斗聖拳」があります。

南斗聖拳の方は表に出て受け継がれていて、

色々な流派も産まれています。

 

 

北斗神拳は「経絡秘孔」を狙う拳法。

北斗神拳は「経絡秘孔」という、

いわゆる人体の急所をピンポイントで攻撃する

という武術です。

 

これを喰らった相手は、内部から破壊され、

最後はだいたい破裂して死に絶えます。

 

ちなみに南斗聖拳の方は、

人体の外部から破壊する拳法です。

いわゆる直接攻撃。

剣で切るとか、突き刺すというイメージ。

北斗神拳とは真逆ですね。

 

北斗神拳と南斗聖拳の対決があったりして、

そこもまた見所です。

 


ちなみに北斗神拳の良いところは、

秘孔をついて、人体の自己治癒力を

引き出すこともできるってところです。


それによって、

しゃべれない子供がしゃべれるようになったり、

目が見えない女性の目が見えるようになったりもします。


これが南斗聖拳とは違うところですかね〜


悪党は生かしておかない。最後は必ずトドメを刺すケンシロウ。

見ていてスカッとするのは、

 

「ケンシロウが必ず悪党にトドメを刺す」

 

っていうところ。

 

というのも、マンガの世界では暴力が支配する世界

なっており、弱者が強者にいたぶられまくっています。

 

・急に連れ去られて殺されたり、

・トレーニングと称して殺し合いをさせられたり、

・水を汲みに行って殺されたり、、、

 

という感じでめちゃくちゃな世界です。

 

そんなめちゃくちゃをしている悪党ですが、

追い詰められたら命乞いをします。

 

 

そんなときにケンシロウは、

いっさい情けをかけません。

 

 

「お前のような外道、

 おれが生かしておくと思うか」

 

 

「きさまにかける情はない」

 

 

こんな感じで悪党をいっさい許しません(笑)

 

これがまた気持ちいい。

 

あたたたたたーーー!!

戦うときのセリフはやっぱりこれが好きです。

ほぉ~~~、

あたたたたたたたた!

 

あたーー!!

 

 

お前はもう死んでいる。

 

 

ひでぶ!

 

ボンッ!!

 

YOUはSHOCK!!主題歌「愛をとりもどせ」

アニメの主題歌ですが、この歌がまたいいんですよね~

最近、こればっかり聞いてます。

 

 

あとがき

さて、いかがだったでしょうか?

これを読まれているあなたは「北斗の拳」は

読まれたことあるでしょうか?!

 

自分は明日から4巻を読もうかなって思ってます。

楽しみです。

 

今回は以上です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!