まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

北斗の拳、キャラクターまとめ

ゲオで借りた北斗の拳・究極版を10巻まで読み終わりました。ケンシロウがラオウを倒したところまでですね。

 

さて、せっかく北斗の拳を読んだことだし、

これまでのおさらい!

ってことで、個人的にキャラクターをまとめてみたいと思います。

 

北斗神拳の使い手

・ケンシロウ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215606p:plain

主人公。北斗神拳伝承者。

「あたたたたー!!」

「お前はもう、死んでいる」

格好良すぎです!

 

・ラオウ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215642p:plain

ケンシロウの長兄。トキの実の兄。

またの名を拳王。

剛腕って感じです。

燃やそうとしても鋼の肉体なので燃えない。

 

・トキ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215732p:plain

ケンシロウの次兄。ラオウの実の弟。

静かに闘志を燃やしてる感じ。

ラオウが剛ならトキは柔って感じ。

柔をもって剛を制す!

 

・ジャギ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215806p:plain

ケンシロウの三兄。最低な野郎。

 

・リュウケン

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215911p:plain

ケンシロウ達の師。

じいさんになってからは、

いかにも”師匠”って感じ。

 

・コウリュウ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529215938p:plain

かつてリュウケンと共に北斗神拳を学んだ男。

ラオウの引き立て役って感じ。

南斗聖拳の使い手(南斗六聖拳)

・シン

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529220536p:plain

南斗孤鷲(コシュウ)拳。殉星。

ケンシロウの胸に七つの傷をつけた男。サザンクロスの王。またの名をKING。個人的にけっこう好きです。攻撃の仕方が一直線!って感じで格好いい。

 

・レイ

 「北斗の拳 レイ」の画像検索結果

南斗水鳥(スイチョウ)拳。義星。

妹思いの兄。 個人的にはこのレイが大好きです。

 

攻撃が、

 

「ピシュッ!」

「ピウッ!」

 

って切り刻む感じ。

 

・ユダ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221050p:plain

南斗紅鶴(コウカク)拳。妖星。

おねえっぽい。ちょっとキモい。

 

・シュウ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221140p:plain

南斗白鷺(ハクロ)拳。仁星。

ケンシロウを助けるために目を失った。

 

・サウザー

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221216p:plain

南斗鳳凰拳。極星。

聖帝。

心臓と秘孔の位置が常人の逆。

 

・ユリア

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221429p:plain

慈母星。

思いを寄せる者多数。

ケンシロウ、ラオウ、トキ、シン、、、

 

五車星

・ヒューイ(風)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221459p:plain

ラオウに一瞬でやられちゃった、、、

 

・フドウ(山)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221544p:plain

最初見たときは人のよさそうなおっさんだな~って思ってましたが、昔はヤンチャしてたみたいですね~。けっこう好きです。

 

・シュレン(炎)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221658p:plain

こちらもラオウに簡単にやられちゃいました(笑)

ってか焼き尽くされないラオウってどんだけ鋼の肉体してんだよって話(笑)しかも乗っている馬(黒王号)もいっさい焼けないっていう、、、無敵すぎ!

 

・ジュウザ(雲)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221833p:plain

ユリアの母違いの兄。天賦の才あり。我流。ラオウやトキに並ぶ才能って言われてましたが、やっぱりラオウには歯が立ちませんでしたね。でも、ラオウに傷をつけたってことでいうと、やっぱり強いですよね~

 

・リハク(海)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529221954p:plain

あんまり強いイメージがないおじちゃん。ラオウを罠で倒そうとしてましたね。 

 

 ケンシロウの仲間など

・リン

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222207p:plain

牢にぶちこまれたケンシロウに水と食料を持って来てくれた。最初は口をきけなかったが、ケンシロウに秘孔をついてもらってしゃべれるようになった。かわいらしい少女!

 

・バット

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222325p:plain

ケンシロウと一緒に牢にぶちこまれた少年。一緒に旅に出て、ケンシロウの周りをチョロチョロしてる感じ。

 

・マミヤ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222634p:plain

一回レイに丸裸にされちゃいました。美人で気が強い女性って感じでお気に入り!

 

・アイリ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222732p:plain

レイの妹。

 

・シバ

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222811p:plain

シュウの息子。サウザーに捕まったケンシロウを助けた。最後、ダイナマイトで自爆、、、

 

 その他、敵キャラ

 ・Z(ジード)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222850p:plain

いや~、悪そう、、、雑魚キャラって感じ。

 

・GOLAN(軍曹(サージ)、大佐(カーネル))

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222941p:plain

軍曹。ナイフ使い。鬼軍曹とはこのことやな。

 

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529222957p:plain

大佐。気配を殺す達人。

ケンシロウも、

「気づかれずにこれほどまでに

 近づかれたのは初めて」

っていう程。

 

・ジャッカル、フォックス

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223140p:plain

ジャッカル。ダイナマイト野郎。

詐欺師みたいなやつ。

 

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223304p:plain

フォックス。

死んだと見せかけて油断させて攻撃する。うっとうしい野郎。

 

・デビルリバース(悪魔の化身)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223434p:plain

めっちゃでかいやつ!

 仁王像か!!

ってか名前、デビルリバースって(笑)!

 

・牙一族(おやじ、マダラ)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223510p:plain

おやじ。

カラダが鋼鉄みたいになる。レイの妹、アイリを人質に取って、ケンシロウとレイを戦わせた。

 

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223536p:plain

マダラ。

この猛獣だれやねん(笑)

 

・アミバ(トキになりすまし)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223630p:plain

感想:とりあえずキモい(笑)

 

・獄長ウイグル(カサンドラ)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223720p:plain

タックルでケンシロウが死に掛けた!なかなかのでかさ!

 

・ガルフ(メディスンシティー)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529223843p:plain

犬好きなやろう。雑魚キャラだが、マミヤが殺されかけた。

 

・ゴンズ(ハンマー投げ野郎)

 「北斗の拳 ゴンズ」の画像検索結果

いつ出てきたか忘れた(笑)

 

・リュウガ(泰山天狼拳)

 f:id:shinya-matsumura0418:20170529224242p:plain

ユリアの兄。

個人的には、彼が結局何をしたかったのかよく分からなかった(笑)

 

 

あとがき

さて、いかがだったでしょうか?個人的には、せっかく10巻まで読んだんで、ちょっとおさらいできてよかったです。

 

ってか今まで北斗の拳を読まなかったなんて、もったいないことしてたな~。

 

でも今回読めたからよかった!

 

戦争の時代ってやっぱり「力」がないと生きていけなかったんだなっていうことが、ひしひしと伝わってきました。

 

北斗の拳の世界のような時代に、何千何万もの人々が殺されたりして、そういう犠牲の元に今の平和な世の中があるんだな~って考えさせられました。

 

さて、昨日借りた11巻~も楽しみに読もうかと思います。今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました!