まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言。ご覧頂きありがとうございます。

夜更かし、夜食が体に毒とならない為の対策を2つ考えてみた( •̀ㅁ•́;)

お好み焼き屋→居酒屋→バーのハシゴで夜更かし&夜食しまくり!

土曜日のお昼は先輩とカフェで過ごし、夜はまた別の先輩と食事に行きました。夜、まずはお好み焼き屋さんで2時間ほど過ごし、その後「もう一軒行こうか?!」ってことで、さらに居酒屋へ。この時点ではまだ20時半くらいだった。薬を飲んでいるので、お酒は飲んでいませんでしたが、グァバジュースを飲んだり、何だかんだ食べたりしました(; ・`д・´)



21時半ぐらいになり「そろそろ帰ろうか?!」と言われ、この時点で帰るべきでしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ。そうこうしてたら、今度は会社の同僚が参戦。これでまた盛り上がってしまい、さらにもう一軒!となりました。ここでも帰るべきでした(@_@;)
その時点で23時過ぎてましたΣ(゚Д゚)



最後の店でも自分はジュースを飲んだり、また色々食べたりしまくってしまいました。で、終わったのが深夜1時15分くらい。それから先輩たちを送っていって、帰ったら深夜1時半(°ー°〃)。で、風呂入って歯を磨いて寝ようとするも、覚醒してて眠れない〜!結局寝たのは夜中の3時過ぎ。

次の日は体調不良、、、

次の日になり、奥さんと娘はそんなのは関係ありませんから、朝7時に起きます。当然ながら、自分も起きます。



すると、、、

「お腹が痛い!」
「頭も痛い、、、」
「ご飯食べられない、、」
(´-﹏-`;)

やっぱりお腹の弱い自分にとっては夜更かしはもちろん、夜食もめっちゃ体に負担がかかります。「そんなの昔から分かってるでしょ」と、奥さんからは呆れられます٩(๑òωó๑)۶。そりゃあ、自業自得ですからね。で、その日はお腹も壊して、寝不足で頭も痛いし、何かイライラしてしまうし、体も動かない。本当に駄目人間だな、なんて思ってしまいました(´Д⊂ヽ。ただ、先輩や同僚と話したりするのは楽しかったんですけどね。だから「もうちょっと話したい」って思ってしまって、ずるずる行ってしまったんだと思います。


いやいや、反省ですね、、(ノД`)シクシク

最後に、、、

これからは以下の2つに気をつけたいと思います。


・夜は22時にはお開きにする!
・夜食は食べず、つまみ程度にする!

とりあえずはこの2つを実践していけば、そこまでデタラメに体調を崩すことはないんじゃないかな?、と思います。


今回の反省を活かしてまた楽しく過ごしていきましょうʕ•̀ω•́ʔ✧


以上です。
最後までお読み頂きありがとうございました(๑•̀ㅁ•́๑)✧