まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言。ご覧頂きありがとうございます。

感情を間接的にコントロールするための6つの行動!

感情を直接コントロールするのは難しい!

感情を直接コントロールするのは難しい。いったん湧き上がったイライラをどうにかして静めよう、抑えようとしてもそう簡単になくなるものではない。というもの、自分が今までそうだったからである。何かにイライラしたとき、湧き上がるイライラを自分の中で処理しきれずにいた。考えないようにしよう、と思ったりもしたが、結局イライラはつもるばかり。これではストレスが溜まるばかりで体も心も疲弊してしまう。

 

そこで今回は、自分と同じような悩みを抱えている人に紹介したい方法がある。それは、感情を直接コントロールするのは難しくても行動によって間接的に感情をコントロールできる」とうことである。「行動」であれば、自分の意志である程度変えられるのではないかと思う。

 

 

感情をコントロールする6つの行動!

1.陽を浴びる

陽を浴びることで「メラトニン」という物質の分泌が促され、良い睡眠がとれやすい。また、生活リズムを整える効果もあり、それが感情コントロールにもいい効果を表す。しかも陽を浴びるというのは簡単にできることなのでお勧めです。

f:id:shinya-matsumura0418:20171017073134p:plain

 

2.疲れたら休む

これは基本的なことだと思うんですが、やっぱり仕事などで疲れているときは「早めに寝る!」っていうのが大事ですね。自分の場合は仕事が忙しかったりでストレスがかかって覚醒し、さらに自分を追い詰めるような行動をしてしまうということがあります。こうなると悪循環。それを断ち切るにはやっぱり「疲れたら休む」っていうのが大事ですね。とりあえず布団に横になってみるとかでもいいかと思います。また、夜遅くまで起きて何かするくらいなら、なるべく早めに寝て朝するようにした方がいい。やはり夜更かしは生活リズムが乱れますからね。

f:id:shinya-matsumura0418:20170814093714p:plain

 あとは自分が疲れているかどうかを察知する「体調管理」も大事。自分が少しでも「疲れているな」、「風邪気味だな」と思ったら無理をしない。これも非常に大事と思います。また年齢も影響するので、年を取るほど体調管理に気を付ける必要があります。

 

疲れたら休む、、、これによって感情もコントロール!

 

3.適度な運動(有酸素運動)

やっぱり体を動かすと、単純に気持ちいい。それによってストレスが緩和されたり、体力がついて健康にもいいですよね。適度な運動は、終わった後におしゃべりができるくらいのものがいいようです。ウォーキング、ジョギング、水泳など自分にとって楽にできるものがよく、無理は禁物。自分は現在、水泳やってます。

f:id:shinya-matsumura0418:20171017073321p:plain

 

 

4.人とおしゃべり

自分がストレスに感じていることを人に聞いてもらって発散することも大事ですね。1人で抱え込まずに相談して吐き出す!会社の人や家族に話しにくいことがあるなら、学生時代の友人などに話すのもいいかもしれません。というか、会社の愚痴を会社の人に、家族の悩みを家族にするのも微妙ですよね。

 

そこで、カウンセラーなどの第三者に相談するのもお勧めです。自分とは関係のない第三者であれば、冷静に話も聞いてもらえるという側面があります。また、自分としても話しやすいというメリットがあります。

f:id:shinya-matsumura0418:20171017073428p:plain

 

5.笑う

バラエティ番組でもなんでもいいので、自分が何かおもしろいと思えるものを持っておき、気分が落ち込んだりストレスが溜まってるなって思った時にとにかく見て笑ってみる。これだけで、その感情が少し落ち着いたりします。やっぱりよく笑うことがストレス軽減にはいい効果があると思います。色々と試してみて、これはおもしろいなって思えるものを探してみるといいかもしれません。

f:id:shinya-matsumura0418:20171017073654p:plain

 

6.完璧主義をやめる

仕事でも家庭でも遊びでも、何でもかんでも完璧にやろうとするとやっぱり疲れます。自分の場合、例えば歯磨き。これを完璧にやろうとして1回で30~40分かけてやっていました。それでもやっぱり歯科医にかかると完璧にできていない。それでこれじゃ駄目だ!ってストレスを感じてました。とにかく負けず嫌いで、何でも張り合おうとするし、完璧じゃないと駄目だ!って思ってました。

 

しかし今は、そもそも完璧な人なんてこの世に存在しないんじゃないか?とも思います。自分の仕事はプログラムを組んで装置を動かしたりするんですが、プログラムに完璧なんてありません。絶対に何かしらのバグがあります。それを全て潰すのは不可能。やっぱりある程度の妥協が必要。そうやって多少の妥協をしていくことで、完璧にこだわってストレスを溜めずに感情をコントロールできるのではないかと思います。

「だらーん」の画像検索結果

 

おわりに

さて、いかがだったでしょうか?今回は自分が今取り組んでいる課題についてのブログでした。自分としては「何故感情をコントロールできないんだ!」って思って悩んでいたので、「感情は行動によって間接的にコントロールできる」ってことを知った時に、に目からウロコでした。これを読んでいる皆様のご参考になったのであれば幸いです。今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

参考文献は以下です。

 Amazon(Kindle版)

感情をコントロールする力 「怒り」「不安」「ストレス」を溜めない習慣

感情をコントロールする力 「怒り」「不安」「ストレス」を溜めない習慣