まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言。ご覧頂きありがとうございます。

歯磨き時間を長く頑張ってもキレイにするのは限界があるなと思った話。

私は今、【夜の歯磨き】に【15〜20分程度】の時間をかけています。朝はもう少し短めで10分以内。これでも短くなった方です。


今通っている歯医者さんには【歯ブラシ指導+メンテナンス】として【2〜3ヶ月に1回】通っています。


実は今日、行ってきました。


結果は【微妙】。まぁ60〜70点くらいってとこですかね?悪いところといえば、特に【歯の際】は毎回といっていいくらい歯垢があります。もうかれこれ2年くらいは通ってます。毎回、歯ブラシ指導された通りにやってるつもりなんですが、やっぱり駄目。一時期は夜の歯磨きは【歯間ブラシ+フロス+歯ブラシ+舌ブラシ】で、【40分くらい】かかっていた時期もありますが、結果は同じ。



これまでの結果を踏まえ、今回は少しやってみたいことがある。それは、、、



「歯磨きをあまり頑張らない」



ってこと。


おっと、と言っても【それなりにはやるつもり】ですよ。でも、根詰めないようにしようってことです。【完璧を目指しても、できないこともあります】。現に、歯並びの悪いところなんて毎回NGもらってますしね。完璧を目指しすぎて歯磨きをやりすぎれば、逆に歯茎を痛めたり、ストレスが溜まってしまっては【疲れるだけ】ですからね。



ということで、歯磨きも適度に手を抜きながらやっていきたいと思います。この考えに至るまでにはや2年、、、。時が経つのは早いなぁ、、、。


【っていうか早く気づけよ!!】って話(笑)


まぁとりあえず要は、

【虫歯にならなきゃいい】

そのために、

【定期的にメンテナンスに行けばいい】


だから自分は、


【60〜70点の歯磨きを狙って気楽に行く】


ってな感じです。これを読まれている方がいて、「歯磨き頑張ってるんだけど虫歯になっちゃった」り、「メンテナンスで指摘される!」っていう方がいましたら、よければ今回の考えを参考にしてみてください。


【完璧を目指すのをやめる】


これで割と気楽になるときもありますよ。
最後までお読み頂きありがとうございました。