まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言。ご覧頂きありがとうございます。

もっと男性が育児休業できる社会にしないと日本に未来はないんじゃない?

今日、こういう記事を見た。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00006866-bengocom-soci


この記事は育児休業したカナダ出身の男性が職場復帰後、会社から【干された】状態となり、うつ病を発症したという話。


その後の復職の交渉が会社側と上手くいかずに裁判所に訴えるまでになったみたいです。こういうの見てると、やっぱり【日本はまだまだ育児休業が取りにくいよな】って思います。まぁうちの会社もそうですけどね。【育児休業なんて取っちゃいけない空気】があります。


まぁ上の人たちが育児休業を取ってきていない世代ですからね。気持ちもわかります。「育児休業した人の穴はどうやって埋めるんだ?!」ってことですよね。いや、でもこちらとしては「制度あるんだから使っていいはずですよね?」とも言えます。そんなこと会社で言うとどうなるかは目に見えてますが(笑)


とは言っても、やっぱり時代は変わってきてるんだから、皆変わっていかないとね、、、。今は核家族ばかりの時代だし、育児のすべてを奥さんに押し付けるのは本当に酷だと思います。



ところで、自分の会社の後輩で子供が4人いる人がいるんですが、その後輩の3人目の子供が産まれたときに2週間くらい休んだんです。正直言うと、私も子供がいないときは【なんだよ】なんて思っちゃってました。でも自分が子供を実際に授かってからはそんな気持ちは無くなりました。【むしろもっと積極的に休んで奥さんをサポートすべきだ】って思いました。



で、時は過ぎて後輩に4人目ができました。(多いな!!(笑))その時もまた2週間くらいは休んだと思いますが、上司が言ったセリフを聞いて愕然としたのを覚えています。

【あいつ、いけんのよな〜、こんなに休んで・・・】

もう一人の上司と話してたんですが。やっぱりまだまだ育児休業なんて取れる体制になってないよなって痛感しました。だって、その上司も子供いるんですよ?後輩の気持ちが分からないの?って思っちゃいました。制度はあれど、使われなきゃ意味がない、、、、。



日本政府さんよ、、、もっと子育てし易い社会を作っていかないと日本は終わりますよ?そんなことを思った記事でした。


自分としては、もしも2人目ができることがあったら育児休業取りたいな〜って思います。3ヶ月でも半年でも、、、。


さて、今回は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。