まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

NHK杯将棋3回戦第3局棋譜(第67回)。藤井聡太四段vs稲葉陽八段

NHK杯将棋3回戦第3局(第67回)が本日ありました。早速、激指14で棋譜ならべ&解析を行いました。

<目次>

まえがき

今回の対戦カードは、

稲葉陽八段

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193035p:plain

VS

藤井聡太四段

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193103p:plain

の一戦でした。

関西棋士同士の対戦。藤井四段はプロデビューから29連勝の金字塔を打ち立てた若手の有望株。一方の稲葉八段もまだ20代で若手、順位戦はA級でもあり竜王戦も1組。トップ棋士の1人。ここは先輩として壁になりたいところ。

 (先手)稲葉八段vs(後手)藤井四段 棋譜。相掛かり模様力戦。

▲2六歩△8四歩
▲2五歩△8五歩
▲7八金△3二金
▲3八銀△7二銀
▲6八玉△7四歩
▲2四歩△同 歩
▲同 飛△2三歩
▲7四飛△7三銀
▲7六飛△7二金
▲9六歩△9四歩
▲1六歩△5二玉
▲1五歩△6四銀
▲5八玉△7三桂
▲4八玉△4二銀
▲3九玉△4四歩
▲5六飛△3四歩
▲7六歩△8六歩
▲同 歩△同 飛
▲7五歩△8四飛
▲8五歩△同 飛
▲7四歩△6五桂
▲8七歩△7五銀
▲7七桂△同桂成
▲同 角△7六歩
▲5五角△6四歩
▲8六歩△8四飛
▲8七桂

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193455p:plain
△8六銀
▲6四角△8七銀成
▲8五歩△同 飛
▲8六歩△同成銀
▲9一角成△6一桂
▲5五飛△8四飛
▲7五飛△8五成銀
▲6五飛△6四歩
▲同 馬△6三歩
▲5五馬△7七歩成
▲同 金△4五歩
▲2二馬△同 金
▲6六角△3三角
▲4四香△7五歩
▲8六歩△同成銀
▲4二香成△同 玉
▲7五角△7四飛
▲8六角△7七角成
▲同 角△同飛成
▲8八角△同 龍
▲同 銀△4三香
▲3一銀△同 玉
▲5二飛△4一金
▲7二飛成△5一銀
▲2四歩△3三角
▲2五銀

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193519p:plain
△8八角成
▲3四銀△3二銀
▲7七歩△5二角
▲7一金△7三桂
▲同 龍△4六歩
▲3五桂△8七馬
▲8五飛△5四馬
▲2三歩成△同 金
▲同桂成△同 銀
▲同銀成△2二歩
▲3五飛△3二歩
▲2二成銀△同 玉
▲2四歩△3一玉
▲2三歩成△2二歩
▲同 と△同 玉
▲2四歩△3一玉
▲2三歩成△2二歩
▲同 と△同 玉
▲2三歩△3一玉
▲2二銀△4二玉
▲2一銀不成△2七桂
▲2八玉△1九桂成
▲2二歩成△1八成桂
▲3九玉△4四香
▲3二と△同 金
▲同銀成△同 馬
▲2四桂△2八銀
▲4八玉△4七歩成
▲5九玉△4八銀
▲6八玉△5七と
▲7九玉△7八歩
▲6九玉△2三馬
▲3三金△同 馬
▲3二金△同 馬
▲同桂成

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193548p:plain
まで、171手で稲葉陽八段の勝ち

激指14の六段での棋譜解析結果

f:id:shinya-matsumura0418:20180406193621p:plain

先手・稲葉八段71手目の5五馬辺りからじわじわと先手有利になっていきました。中盤のねじり合いは非常に見応えがありました。最後は藤井四段の怒涛の攻めが凄かったですが、稲葉八段もしっかり対応して勝ち切りました。先輩の意地を見せた!って感じでしたね。

 

藤井四段は来年また頑張ってほしいものです。

その他の記事ご紹介。

その他には以下のような記事も書いていますのでよろしければご覧ください。 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。