まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

歯医者で歯の検診&メンテナンス。良い点と改善点まとめ。

今日は歯医者で定期検診&メンテナンス

検診&メンテナンス内容

まずは歯周ポケットの深さ測定。これがなかなか痛い。文字通り、歯と歯茎の間の深さを測ります。歯と歯茎の間に針のようなものを刺していくんです。検診で何か嫌かっていうと、とりあえずこの突き刺す作業(笑)目にはうっすら涙が浮かぶほどです。もちろん血も出ます😂😂


しっかりと歯ブラシ+フロスが出来ていたらそんなに痛くないそうなんですが、、、。つまり自分はもう少しってことですね(笑)。前歯の歯茎が少し腫れぼったくなっているとのこと。これも毎回だよ(笑)嫌になるねぇ。でもそれが事実なんだから受け止めるしかない😅😅


ちなみに深さは全て3mmでした。まぁ、悪くない結果ですが、2mmがさらにいいそうですね〜。


で、その後は歯垢を染めていき、磨き残しをチェックします。

良かった点

とりあえず歯ブラシはオッケー!!これは今まで2年以上通って初めてだったので嬉しかった。

改善点

基本的に歯と歯の間の際の部分の汚れが目立ってました。つまり、フロスがもう少しってことですね。ポイントとしては、

・ある程度は歯に押し付ける
・力より回数
・歯への当て方(角度)を少し変えながら
・フロスは早めに交換


って感じですね。歯医者さんで実際にやらされるんですが、その時はけっこう上手って言われるので、たぶんもう少しでしっかりできそうな気がしますね。まぁあまり気負わず少しずつ上手になろう!


あと、下の前歯で歯並びが悪いところがあるんですが、そこはけっこう汚れてて、一部は歯垢が固まって「歯石」になってしまってました!これはまずい、、、。というか、そこはフロスをやりにくいので実はやってなかった。自分の中では、歯ブラシで落ちるだろうと思ってしまってました。う〜ん、思い込みはいけませんなぁ。今日、そこのフロスの入れ方から汚れの落とし方を教えてもらったので、今日からやってみよう。


でも、今までのようにやり過ぎて逆にストレスを作らないように注意!!そこまで行くくらいなら、少し手を抜いてやってみる方法を考えよう。現に歯ブラシの方は少し手を抜いたのに、これまでで一番の磨けてたんだし。あとは、定期検診してるんだから、虫歯になることはそうそうないはずだから、ストレスにならない程度に頑張るようにしよう!



最後に、自分は今、舌に口内炎が出来てるんですが、その歯石があるところとジャストフィット。歯科衛生士さん曰く、「舌がちょうど当たるところに歯石、つまりばい菌があるから、口内炎ができやすいんだと思います」だと、、、、。


ガガーン!!!


フロスちゃんとやろう(笑)程々に、、、ね。