まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

名人戦プレーオフ棋譜(第76期)羽生善治竜王vs豊島将之八段

第76期名人戦は6人によるプレーオフと大混戦。今回はそのプレーオフの羽生竜王vs豊島八段の棋譜、解析(激指14)を行いました。

<目次>

まえがき

今回の対戦カードは、

羽生善治竜王

f:id:shinya-matsumura0418:20180322133333p:plain

VS

豊島将之八段

f:id:shinya-matsumura0418:20180322133347p:plain

の一戦です。

羽生竜王はA級順位戦本戦では豊島八段に負けていますから、ここは巻き返したいところ。

 (先手)豊島八段vs(後手)羽生竜王棋譜。横歩取り

 ▲2六歩△3四歩
▲7六歩△8四歩
▲2五歩△8五歩
▲7八金△3二金
▲2四歩△同 歩
▲同 飛△8六歩
▲同 歩△同 飛
▲3四飛△3三角
▲3六飛△8四飛
▲2六飛△2二銀
▲8七歩△5二玉
▲6八玉△7四歩
▲4八銀△7二銀
▲1六歩△7三桂
▲5九金△6二金
▲1五歩△6四歩
▲1四歩△同 歩
▲1二歩

f:id:shinya-matsumura0418:20180322133659p:plain

豊島八段が1筋から攻めていった。「こんなところからの攻めがあるのか」と思わされた。羽生竜王の応手が見ものだ。

△2五歩
▲3六飛△1二香
▲1七桂△4二玉
▲3三角成△同 桂
▲2一角△4五角
▲4六歩△3六角
▲同 歩△8八歩
▲同 金△3七歩
▲5六角△2六歩

f:id:shinya-matsumura0418:20180322133738p:plain

後手、羽生竜王の玉はかなり怖いところだが歩をどんどん垂らしていく。果たして羽生竜王の攻めは間に合うのか?
▲2四歩△3八歩成
▲同 角△2七歩成
▲5六角△1三香
▲3五歩△3七歩
▲3四歩△3八歩成
▲3三歩成△同 金
▲2三歩成△同 金
▲3五桂△4八と
▲2三角成△5一玉
▲4三角成△5二銀
▲2四馬△6一玉
▲5一金△7一玉
▲5二金△同 金
▲同 馬△5九と
▲6二銀△8一玉
▲7三銀不成△同 銀

f:id:shinya-matsumura0418:20180322133821p:plain
まで、84手で羽生善治竜王の勝ち

激指14の六段での棋譜解析結果

f:id:shinya-matsumura0418:20180322134012p:plain

最後は後手の羽生竜王が玉を左側へうまく逃げた。そして、攻めのと金も光っていますね。先手の豊島八段もまだ粘れそうな気がしますが、やはり逆転は難しいと見て投了となりました。

過去記事ご紹介。

過去には以下の記事も書いていますのでよろしければご覧ください。 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。