まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

SFCマリオサーキット1タイムアタック58秒台悲願達成!コツも紹介(58秒93)

SFCマリオサーキット1のタイムアタック遂に58秒台!58秒93!悲願達成!

遂に、、、遂にやりましたぁ~~!!念願の58秒台!1分を切る(59秒台)ことができたときも嬉しかったんですが、その時は「58秒台なんて無理だろ」って思ってました。諦めずに練習すれば出来るもんですね~、今回それを実感しました。

↓記録

f:id:shinya-matsumura0418:20180401094707j:plain

↓動画

 

いや~、遂に来ましたね。

本当に嬉しかった!!

今回のタイムと1分(59秒)切るコツ。ミニターボチャージ後にRボタンを早めに離す。

今回のタイムは以下です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ※()内は前回のタイム

 ラップ1:12秒10(12秒10)

 ラップ2:11秒68(11秒87)

 ラップ3:11秒67(11秒68)

 ラップ4:11秒79(11秒74)

 ラップ5:11秒69(11秒70)

   合計:58秒93(59秒09)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

という結果でした。

ラップタイムで11秒60台が3回も出ています。前回のブログで自分の力を出し切れれば58秒台が出せるって書いたんですが、それが実現できました。

 

ラップで11秒60台を出すポイントとしては、

 

・ミニターボのチャージ完了後にRボタンを早めに離すこと!

 

これにつきます。Rボタン押し中のカーブ走行と離したときのカーブ走行では曲がりに差があります。

・Rボタン押し中はよりグニャッとなる

・Rボタン離し中は方向転換しやすい

この差があるので、ミニターボチャージ後にダートコースをショートカットするとき(第3コーナー手前、第4コーナー手前)、少し早めにRボタンを離すとスムーズにショートカットに移行しやすい!ってことに気づきました。何百回もチャレンジしてやっと分かりましたね~。昨日やっててやっと気づいたんですけどね(笑)。

 

これを読まれているあなたの参考になったのであれば幸いです。

おわりに。

さぁ、58秒台も出したことだしマリオカートは一旦、区切りをつけようかなぁって思ってます。58秒台前半や57秒台を狙うには新たなテクニックを身につける必要があるのでまた時間がかかりそうなので、、、。それに58秒台なら全国クラスじゃねぇ?!って勝手に思って満足しています。とにかく嬉しくて、叫びましたね(笑)。

 

さて、最後にこれまでの記録の推移が分かる過去記事をご紹介しておきます。よろしければご覧ください。

 さて、今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!