まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

SFCマリオサーキット1タイムアタック58秒台を出すコツが分かってきた(58秒71)

SFCマリオサーキット1_タイムアタックで2回目の58秒台

58秒71

2回目の58秒台が出ました。

↓今回の記録(タイム+動画)

f:id:shinya-matsumura0418:20180422102541j:plain

ちなみに以下は前回の記録(58秒93)のブログです。よろしければご覧ください。

www.mattsun18.com

58秒台を出すコツが分かってきた。

今回のタイムは以下です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ※()内は前回のタイム

 ラップ1:12秒08(12秒10)

 ラップ2:11秒69(11秒68)

 ラップ3:11秒58(11秒67)

 ラップ4:11秒69(11秒79)

 ラップ5:11秒67(11秒69)

   合計:58秒71(58秒93)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

という結果でした。

ラップタイムで、

11秒58

が出てしまいました

((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

 

前回のブログでもご紹介しましたが、58秒台を出すコツが分かってきました。その3つをご紹介します。

1.第2コーナー(土管の4つあるところ)で早めにジャンプしながら曲がる

これにより、より内側を曲がることができ、タイムを稼ぐことができます。

2.第3コーナーでミニターボチャージ後は早めにRボタンを離し、ダートコースに突っ込むくらいの気持ちでカウンターを入れる。

これは前回も書きましたが、やっぱり早めにRボタンを離して体制を立て直しながら、右(→)ボタンを押し、ダートコースに突っ込むくらいの気持ちで右(→)ボタンを離します。これによって、ダートコースをより長くショートカットできます。

3.第5コーナー(最終コーナー)のミニターボチャージ後も早めにRボタンを離してインコースを走ることを意識

2週目からの第1コーナーダートコースショートカットの為に、最終コーナーでミニターボをチャージするんですが、ここも早めにRボタンを離すことがポイントです。その後、ちょっと左(←)ボタンを押してミニターボ発動を遅らせつつ、スタートポイント辺りからジャンプ強制発動(→+R同時押し)にてダートコースをショートカットします。

ちなみに操作画面と連動した動画も作ってます。よろしれければご覧ください。 

youtu.be

おわりに。

さて、いかがだったでしょうか?私なりの58秒台の出し方をまとめてみました。これから58秒台を狙う方の参考になれば幸いです。個人的な感想としては、11秒58が出たことによって、58秒50を切ることが可能になったと感じました。これはもう本当にビックリですね。1分切れればいいと思っていたころからしたら凄い進歩です。

 

完全に自己満足になっちゃってて、奥さんにも呆れられてますが、、、(笑)。あとは今回のブログが、もしこれを見ている方の参考になれば、自分がやったことも自己満足で終わるのではなく、他の人の役に立った!ってことで嬉しいなと思います。

 

さて、最後にこれまでの記録の推移が分かる過去記事をご紹介しておきます。よろしければご覧ください。

 さて、今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!