まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

NHK杯将棋(第68回) 1回戦第14局 丸山九段vs大石七段 棋譜

あらすじ

ゆっくりペースで長い将棋になるかと思いきや突然流れが激しくなり、怒涛の勢いでお互い突っ込んでいくという珍しいパターンの将棋。丸山九段の3二金からの自玉のうまい凌ぎがあり、その辺りに経験の差が出たという将棋でした。

棋譜&激指14六段解析

▲7六歩△3四歩
▲2六歩△3二金
▲2五歩△8八角成
▲同 銀△2二銀
▲4八銀△3三銀
▲3六歩△7四歩
▲7七銀△5二金
▲5八金右△6四歩
▲3七銀△7三桂
▲4六銀△7二銀
▲6八玉△8四歩
▲7九玉△8一飛
▲7八金△9四歩
▲9六歩△1四歩
▲6六歩△6三銀
▲3五歩△同 歩
▲同 銀△6二玉
▲4六銀△4四銀
▲8八玉△3三桂
▲6七金右△5四歩
▲5六歩△4九角
▲5五歩△3八歩
▲3四歩△4五桂
▲2四歩△同 歩
▲同 飛△3九歩成
▲4五銀△同 銀
▲3三歩成△同 金
▲2二飛成△6七角成

f:id:shinya-matsumura0418:20180701142205p:plain

ここで馬を切るのが「なるほど!」という手順。竜を召し取るのが狙い。
▲同 金△2三金打
▲3五角△4四銀
▲同 角△同 歩
▲8二銀△2二金
▲8一銀成△2九と
▲4一飛△5一金
▲7一角△5二玉
▲5一飛成△同 玉
▲5三角成△3二金寄

f:id:shinya-matsumura0418:20180701142224p:plain

ここで丸山九段の【凌ぎ】が出た。これで凌げているのが凄い。
▲3四歩△3八飛
▲6八銀△2八飛打
▲7八桂△3四金
▲5四歩△5二歩
▲6三馬△4二玉
▲3五歩△同 金
▲5三歩成△同 歩
▲5五銀△3四金
▲7三馬△6八飛成
▲同 金△同飛成
▲7二飛△3一玉
▲7九金△同 龍
▲同 玉△6七桂
▲6九玉△5九金
▲6八玉△7九銀
▲5七玉△6八角
▲4八玉△4九金

f:id:shinya-matsumura0418:20180701142242p:plain
まで、108手で丸山九段の勝ち

 

最後は手順が長すぎて自分には詰みが全然分かりませんでした。本当にプロは凄いなぁ。最後に激指六段の解析結果。

f:id:shinya-matsumura0418:20180701141817p:plain

棋譜Youtube動画

youtu.be