まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

ホリエモンのスピーチ【近畿大学】の感想まとめ。

いや~、面白かった。中でも印象に残った言葉をまとめてみました。

未来のことは考えなくていい

この意味は、結局「未来のことなんて考えても分からない」ってことでした。10年前に、今、皆がスマホを持っててラインでやり取りしてるなんて想像できましたか?ホリエモンでも想像できなかったって言ってました。

ていうか、これについては自分は耳が痛かった(笑)。いっつも会社で「あ~なったらどうしよう、こ~なったらどうしよう」って考えてる気がする。もちろん仕事のリスクアセスメントは必要です。でも、未来に対する愚痴というか、心配みたいなことってあるじゃないですか?そんなこと言ってても、どうせ分からないじゃん、みたいな。これからはそういうことをなるべく言わないようにしようかな~って思いました。

 

また、ホリエモンは「老後も考えなくていい」って言ってたのが印象的でした。今は確定拠出年金だとか、そもそも年金もらえるのか?とかそういう未来を考えたり心配したりすることが多いです。まぁ家族持っている人はどうしても未来が心配になるものかもしれません。

過去に縛られず、忘れればいい

これも自分としては本当に耳が痛いww。本当に振り返ってばっかりなんですよね。失敗とか、嫌いな人間のこととか愚痴ったり思い出したり、、、、。確かに自分の貴重な人生の時間が勿体ないですよね。

また、ホリエモンはこうも言っていました。

「失敗したら再発防止策を考えればいい。そして酒でも飲んで一晩で忘れてしまえばいい」

いや~、これができれば本当に楽っていうか、ストレス溜まらねーだろうなって思いました。会社で嫌なことがあったら、さっさと寝て忘れちゃえばいいかも!!

今を一生懸命、楽しく生きればいい

ホリエモンは部下に裏切られたり、刑務所に入ったり色々大変なことがあったにも関わらず、今、楽しく生きているそうです。で、楽しく生きる秘訣は、

 

「未来でも過去でもなく、【今】だけに集中すること」

 

何かどこかで聞いたことがある、、、。【マインドフルネス瞑想】だ、、、、。あれも確か【今】に集中することでストレスを引き離す方法だった気がする。

色んな情報を仕入れて、それを自分で考えるのが大事

最後にこの言葉。今はインターネットが普及してスマートフォンも誰もが持っていて、完全なグローバルな情報化社会。そんな社会で大事なのは、

 

「情報を仕入れ、自分で考えることが大事」

 

とのこと。そしてそれは具体的にはどうすればいいのか?

ブログ書けばいーんですよ!今回のようにホリエモンの話聞いて、【自分としては】どう思ったのか?それを書けばいい。どこかから引っ張ってきたものをコピペするんじゃなくて、あくまで主観的でいい。これからはそういう力が大事だと。

あれ、これって浅田すぐるさんも言ってたよな。やっぱ大事なんだな~。他の人がどうだろうと、【自分としてはどう考えているか】。この力が大事で、しかもブログ書くことでその力が磨かれていくのはいいことだな~って思った。

 

さてさて、今回は以上です!