まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

今の仕事の「基本」ってなんだろう?3つにまとめてみる。

はじめに

「落合博満 アドバイス」という本を読んだ。
落合博満 アドバイス―――指導者に明かす野球の本質
その中で「基本、基礎を繰り返すことをどれだけできるか」が上達への近道だと繰り返し書かれていた。

打撃で言えば「素振り」、守備で言えば「腰を落としてボールを正面で取って投げる」、と言ったこと。

そういう基礎練習をどれだけしっかりやれるかが大事なんだと。


では、私まっつんの場合の「仕事の基本」って何なんだろうか?ちょっと自分なりに考えてみる。


・報連相(ホウ、レン、ソウ)
・空、雨、傘
 →思考整理〜伝える、実行するまで
・失敗を繰り返さない
・標準プログラムの習得
・体力作り
・レスポンスを早くする
・4つのストレス対策
 問題解決
 離れる
 人の力を借りる
 充電する


まぁ今思いつくのはこんなところかな。この中で、今必要だな〜って思うものを選んでみる。

まっつんの考える仕事の基本

1.ストレス対策

去年から今年にかけて休職し、復職した自分としては、まずはこれじゃないかと思う。疲れやストレスを感じたら、こまめな休憩やストレッチ、早めに寝る、といったことを心がけて行きたいと思う。

2.体力づくり

休職したことや、30代になったこと、あまり運動もしてないこともあり、体力の衰えを感じている。やはり仕事をするには体力は重要だと思う。

そこでやっていこうと思っているのが、「歩く」こと。毎日の出勤で言えば、一番遠い駐車場に止めて歩くことをしている。片道700mくらいあるので、少しは効くと思う。

また、病院に行くときも車を使わず、歩いて駅まで行き、帰りに余力があれば1つ前の駅で降りて歩いてみる、ということもしている。

休みの日も余力があれば、散歩をしてみる。

3.思考整理(空、雨、傘)

これは自分が仕事の基本だと思っていることで、ある人の受け売りでもある。

仕事は1人ですることはできない。必ず相手がいる。仮に一人でする仕事でも欠かせないことが「思考整理」だと思う。

その為には、

1.情報を整理し、
2.整理した情報を自分なりにまとめ、
3.相手に伝える(または自分で実行する)

この3つが基本になると思っている。幸い、この具体的な方法は浅田さんの本で習得中なので、それを更に淡々と行って行けばいいと思う。

ちなみにこれかなり重要で、伝えるって書いてあるんですけど、実は「伝わる」までいってゴールなんですね。「伝わらないと」、意味がないんです。伝えた!っと思っても、相手がどう捉えているかは分かりません。相手と連携を取り、「伝わる」ところまでキッチリやれるようになりたいですね。

おわりに

さて、今回は「落合博満 アドバイス」という本を読んで、自分なり感じたことをまとめてみました。

他に印象に残ってることは、

・練習でできないことは試合ではできない
・試合では練習でやったことができるようになればいい

これって自分に当てはめると、説明するには練習が必要、社内でできないことは現地でも出来ない、って感じた。ご参考までに、、、


さてさて、これを読まれたあなたどう感じましたか?何かお役に立てたのであれば幸いです。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!