まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

まだ遠慮している。自分の意見はガンガン正直に言えばいい。他人と意見の食い違いが出るのは当たり前。

自分の思うことを正直に言えばいい。


「これは7日かかるな(余裕を見て)」

「これはいつまでにした方がいいと考える」


と思うならそう言えばいい。それで相手との意見の相違が起きてもそれが普通のこと。気にする必要はない。そこで歩み寄りを考えればいいだけ。


特に、

 こうした方がいいんじゃないか?

ということに対し、相手がそれを採用するかどうかは相手次第。そこから先は、相手の責任範囲なのだから、自分は自分のことに集中するのがよい。


また、

 何日かかる

という話でも、情報が収集できておらず考えがまとまっていない状態で答えを出してしまうと、自分にも相手にも誠実ではない。


自分の場合、それに追われて首が締まるかもしれない。相手の場合、期限に間に合わなかったら、相手のお客さんや上司に怒られたりと迷惑がかかるかもしれない。


それならば、少なくとも80%以上は情報を集めたと思えた時点で答えを出すのが良いと思う。今はそう考えている。とにかく即答をしないことが重要。


今日は上記のことを感じた1日だった。これを今後に活かす。

仕事でも私生活でも同じことだと思う。