まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

飲み会強要事件発生!来ない場合は【正当な】理由を言え?!

今日の朝礼で副長に言われたこと。

 1.会社の飲み会は基本参加すること
 2.行かない理由を私に言いなさい
 3.正当な理由がある時のみ不参加OK

 1.飲み会の強要
 2.言わせることの強要・圧力
 3.正当な理由とは?


その場で

 「何故そうなんですか?」

と聞きたかったがしなくてよかった。

今時そんなの、パワハラじゃないの?と受け取った。


言われたときは胃の辺りが煮えたぎっていたから、ちょっとクールダウンしてから考えた方がよい。それに、その場の勢いの反論は余計な体力を使ってしまう。


すぐ反論されると 相手もおそらくヒートアップするだろうし、自分の考えもまとまってないから、朝礼で沈黙したのは自分の中では最善だったと思う。


ちなみにそもそもの事の発端は「昨日の忘年会の出席率の低さ」です。


ここでちょっと視点を変えて、「副長の頭の中」を予想してみる。

 ・なるべく飲み会に参加して欲しい。
  →自分もそうやって教えられてきた
   (世代の違いもある)

 ・電気係の参加率が異常に低い
  →さらに上司にも言われた
   副長が元電気係なので面目が
   たたなかった

 ・何故、参加をしないのかを
  知りたかった。
  ただ「行きたくない」というのは
  理由にならないと思っている

 ・水曜日だから、急だから、
  というのは理由ではない

 ・係長も同じこと言っていたかも


色々と考えてみると、人それぞれ、また、立場の違いも あるので、まぁ仕方ないところもあるか。まぁ、「こういう人」 という考え方で乗り切るしかなさそう。どーせこういうことって時が経つとまたあるから。永遠のテーマとでも思っておこう。


それに、もしかしたら副長もあまり言いたくはなかったかもしれない。


とりあえず今日12/13に言われたことは主治医や産業医、リワーク、ハートフルセンターに相談してみようかな。会社のアンケートには書こう。


あとは理由をいくつか持っておくのも手。
(理由があればいいと言っているので)

 ・子供の面倒をみないといけない
 ・体調が悪い(風邪を引いている)
 ・親が来る
 ・主治医に止められている

まぁ別に理由なんて何でもいいんだけどね。本当は。言ってみたら、

 仕事以外で俺達を縛ろうとするな

かな。


でもそれだと、【自分にとって】面倒だから、あくまでもアサーティブに断ろう。リワークでならった、

 ・クールダウン
 ・DESC法 (みかんていいな)
 ・アサーション

の使いどころ!!


誰がなんと言おうと、

 「自分の人生、自分がどう生きるか」

です!


以上、うまいこと頑張ろう。


てか「正当な理由」の基準書の叩き台を作ってもらって、それを元に課で議論する必要があるな。そんなことする訳ねーか(笑)


つーかそもそも忘年会が急すぎるし、次の日は休みじゃねーし、会費5000円高えし、つまんねー上司と何で時間外まで一緒にいなきゃいけねーのか意味が分かんねーし、残業代も出ねーし、、、、行きたくない理由を上げたらきりが無いぞ??


そもそも、本当に行きたいなら【自然と】人は集まると私は思います。これまでの経験上、強要されて行くような飲み会は楽しくない。


上司はまず部下との『信頼関係』を構築(つまりコミュニケーションしっかり)することが大事だと思う。常に部下に感謝するとか、声掛けをするとか。そうしないと部下はついてこないよ。もちろん過剰な気遣いは不要だとは考えますが。