まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

会社で仕事を円滑に進め、自分のやりたいようにやる方法

はじめに

職場復帰してもうすぐ10ヶ月。色々と試行錯誤しながら日々過ごしてます。そんな中、最近は割と自分のやりたいように仕事をやらせてもらってる感があります。

もちろんそれは、周りが自分に気を遣って遠慮しているのもあると思いますが、それを抜きにしてもこれは大事だなって思うことがあるので書き連ねておこうと思います。何個もあっても忘れちゃうので3つに絞ります。

1.変えられない細かいことにイチイチ腹を立てず流す

仕事していたら、どうしても自分には納得出来ないことはあります。例えば自分の場合は下記のようなことですね。

・あ〜、朝の朝礼長え、、、進捗報告とか課長にしても無駄だし、、、
・目標管理とかオレはしなくていいんだけど。昇級何かもうしなくていいし、、
・昼間に電気消したら飯食えねえだろうが!
・何でこんなことやらなきゃいけないの?
・しょうもないことでイチイチ呼ぶなよ、、、

会社で働く皆さんも少なからずこういった経験はあるのでは?でもこういった不満が出るのはある意味当然のことだと思います。何故か?

それはやっぱり、異なる考えを持った者同士が集団で生活してるからです。だから、上司は上司、同僚は同僚、部下は部下の考えがそれぞれあります。会社ならば、自分には理解できない規則もあるでしょう。

しかし、それら全てに腹を立てていたら身が持ちません。ならいっそ、

変えられないものは受け入れて、淡々とやるしかありません。


そして、


変えられるものは変える努力をしましょう。

それは上司に相談することかもしれません。食堂で座る席を移動するようなちょっとしたことかもしれません。ちょっとした嫌なことでも、自分が少し行動するだけで無くなるかもしれません。それだけでもずいぶん違いますよ。


自分の場合、朝礼が長いのは諦めてます。だって変えようがないし。食堂では課長の近くに寄らないようにしてます。あんまり好きじゃないから。

どうしてもキツければ休職したっていいし、転職っていう選択肢もあります。

2.自分に出来ること、出来ないことを遠慮なく伝え、出来ることで貢献する

人はそれぞれ好き嫌いや得意不得意があると思います。不得意、嫌いなことを克服するのももちろんいい事ですが、どーせなら得意なこと、好きなことを伸ばした方が楽しくないですか?それで周りに貢献するのです。

ただ、その為には自己分析し、何が得意か?好きなのか?、、、それを上司にうまく伝える必要があります。その為の手法としては下記の本をオススメします。

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

上司に伝えるのは1回だけでなく、定期的に何度も繰り返し繰り返し伝えるのをオススメします。とにかく上司の頭に刷り込んでください。口頭でもメールでも色々駆使してくださいね。

3.周りを頼る。頼ってますよ感を出す。

さて、上記で自分のやりたいことが出来たとしても、やっぱり人間一人じゃ出来ることなんて限られてます。なので、周りを頼りましょう。上司には「頼りにしてます」感を出しましょう。人って頼りにされると意外と動いてくれますよ。


で、自分の不得意なことをやってもらいましょう。自分の不得意なことをさらけ出すのが嫌な人もいますよね?いや、やろうと思えば出来なくはないですけど、、、、こんなこと言う必要ありません。無駄です。自分の首が締まります。そんな余計なプライドなんか捨ててしまいましょう。役に立ちません。それよりも周りに頼ったほうが楽。で、自分が得意なことで恩返ししましょう。それでいいじゃないですか。


何でもかんでも出来るようになる必要ありません。ていうかそんなこと出来ません(笑)


話がそれましたが、周りに頼るのこと、これも何度も伝えましょう。相談があります、私はこうして欲しいです、こうしてもらえると大変助かります、、、、もちろん自分が何もせずに人に頼ってばかりじゃなく、自分も周りを助けるような行動をして下さい。人は見てないようで、けっこう見てますからね。

おわりに

さて、今回の話はいかがだったでしょうか?「会社で仕事を円滑に進め、自分のやりたいようにやる方法」と題して備忘録的に書いてみました。これを読まれているあなたの参考になれば幸いです。では最後までお読み頂きありがとうございました!