まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

他の人の仕事に首を突っ込まない方が安全なんだよな〜。仕事する上でのジレンマ。

昨日から今日にかけて、うちの会社が依頼している業者さんのカメラがおかしいことになっていた(まだ現在進行形だけど)。


そこで、ノイズが問題ならケーブルを引き離してみてはどうか?と、工事をした。その前後から、今度は別のセンサーの不具合が出だした。


正直、関係ないとは思いつつも「オレたちが行った工事が原因か?」なんて疑問が湧いてくる。だってその前後でおかしくなったから。


あ〜、こんなことになるなら何もしなけりゃ良かったよ〜なんて思いながら、色々と調べ回ったが、悪そうなところなし。


でも何だか嫌な気持ちになったし、正直言って落ち込んだりもした。


こんなことになるなら、やっぱり仕事はあんまり自分の範囲を超えてまでやる必要ないかな〜なんて思った。実際、お腹がグルグル来たり頭も痛くなったりと体調も少し悪くなったし。



でも!!

良いこともあった。

それは、自分の案で暫定対策が打てたこと。そして、やっぱり【考えても分からないときはとにかく行動】ってことが分かった。とにかく動き続ける。


とりあえず変更してやる!駄目なら戻す!他には何かないか?!試しまくる!それで今回は活路が見いだせた。


う〜ん、、、でも、、、


なんて思ってる暇があるならとりあえずやる!


こういうことも大事だな〜と思った。もちろん、しっかり考えてから行動することも大事なので、その場その場で臨機応変に行動していくことが必要だと思う。



ま、今回の出来事は自分の体を知る上でも役立ったし、ある意味では成長もできたと思う。業者さんも助かっただろうし、人の役にもたった。ま、とりあえずは結果的によしではある。


さて、今回は以上です!