まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

職場復帰してもうすぐ一年。周りの人のサポートに感謝。でも自分の身は自分で守るべきとも分かった。

タイトル通り。


去年の6月にリハビリ出勤を開始して、もうすぐ一年が経過しようとしている。


この一年、仕事もプライベート色んな人に助けられた。皆さんの助けなしでは決してここまで来ることは出来なかった。


そんな感謝の気持ちを持ちつつも、やはり鍵は、


「自分の身は自分で守るべき」


だと思った。この意味は、


「自分の体調を管理し、意見もまとめ、それを周りにきちんと発信して、周りの人に自分の都合の良いように動いてもらう」


ってこと。


・病院で言われたこと
・今の自分のストレス具合
・体調、気分
・仕事の量は適切か?


等々。


それらの情報を整理し、考えをまとめ、相手に伝える。この繰り返しにより、自分の動いてもらいたいように動いてもらう。これがやっばり大事だな〜って思う。


これからも試行錯誤しながら、日々成長を目指し、体調を大きく崩さずに働いていきたいと思う。


わりかし上手く復帰できてる方じゃないかな、とも思う。そういう意味ではいい人たちに恵まれて運が良かったとも言えると思う。