まっつんのひとり言

まっつんのひとり言

九州に住む30代会社員・まっつんのひとり言☆ご覧頂きありがとうございます♪どうぞごゆっくりご覧くださいませ!

オレはオレ、人は人

後輩で割と似たような考えを持っているが全然違うところもある優秀な後輩がいる。

と言っても自分は能力的に劣ってるとは思ってない。これがまた面倒な感情だ。

後輩が何かしら会社にとって良いことをしようとしている、なんか自分より物事を知ってそうなことを言ってきたら、なんかムカつく。これ、妻が言うには後輩をライバル視してるってことになるそうだ。

後輩は会社の製品を売らないといけない!みたいなこと言ってるけど、正直自分は自分の飯が食えればそれで良い。何をそんなに躍起になっているのかさっぱり分からん。

しかも後輩は周りには一切歩調を合わせる気は無く、1人突っ走っている。しかし自分には色々相談してきたり、何か良いことがあったら言ってきたりする。

どうやら馬があうと思われている?のか、何故かそんな接し方をされる。

以前、おれはそんなのどうでもいいって言ったはずだが??笑

うーん、まぁあまり気にせず自分は自分、他人は他人って割り切った方がいいな。あと妙なプライドはなるべく、少しずつでいいから捨て去った方が気分的に楽になりそう。もう後輩の方が能力上って思ってりゃあいいよ。

どの道、どっちが上かなんて自分達で決めることじゃ無く周りが判断することだから。評価は周りが決めるってことを念頭に置いてるかどうかって凄く重要なことだから、忘れないようにしよう。

そうすれば、いちいち後輩の言動に振り回されなくなるのではなかろうか?

うんうん、なんか言ってる、でも結局最後は周りが評価することだから自分は自分の出来ること、自分の道をいこう、そんな感じでやっていきたい。